光・ゆっくりに続く「見える化」のための3本目の矢は


光・ゆっくりに続く「」のための3本目の矢はこんにちは

引きこもり専門の臨床心理士の
北田義夫です。

今日のブログは、
「光・ゆっくりに続く課題や自分が「見える化」するための3本目の矢は」
・・・と題して、

自分を”
第三弾を分かりやすくお伝えします。

今回は、
引きこもりの当事者や
その関係者だけに限ったものではなく
むしろ広範囲の「心に課題を抱えた人」にも
是非とも知って頂きたい内容です。

勿論、今回のお話もこのブログでは
内容に関して、今まで何度も繰り返し
述べています。

視覚の機能を回復させるために心を整える!Ⅱ

「光のワーク」と「」に
よって落ち着きがもたらされることは
今までのブログで述べてきました。

この2つは車の両輪として働くもので、
どちらが先でも後でもないものです。

この落ち着きにより、
心に課題を抱えた人の持つ
「情報の意図的選択」により
偏った情報しか見れてなかった人が
その悪循環のループから抜け出し、
事実に何も間に挟まないでそのまま観察出来る
ようになることを述べてきました。

3本目は、ずばり「」ことです

この場合の「緩む」とは、
ことです。

これが起こると、
例えば下の図を見たときに

G&OLimage

老女(若い女性)しか見れなかった人が、
若い女性(老女)を見れるようになるなど
視覚が捉える選択の幅(領域)が広がります。

もう既にお気付きかと思いますが、
上部の猫まで見える人も出てきます。

最初からすべて見える人もいますが、
多くの場合は、何かが抜け落ちています。

ここで言いたいのは、
見えること自体が素晴らしいのではなく
目の前の出来事を視覚が捉える現象が
心身が緩めば緩むほど全体を丸ごと
捉えるようになるということです。

見える力が回復、
すなわち選択的に見ていたものを
丸ごと見えるようになることで様々な
発見がもたらされるのです。

今まで事実に対して、
ある意味付をしていたことに
気付かれていくなかで大きく人間関係までも
変化することはそう珍しいことではないのです。

つまり、ある出来事への捉え方が変わると
その出来事から生じる感情に変化が出てくるのは
そんなに理解しがたい事ではないからです。

「見える化」が進展してくると、
目の前のことだけではなく未来に対して
までも選択的な視覚から全体を見るという
丸ごとの視覚に変化してくるのです。

最後に、最近のある元引きこもり当事者の
変化について述べます。

この方は長らく私のことなんか
誰も気にかけてくれないと
訴えていた方です。

その方が私とのカウンセリングによって
心身が緩み見える化が進みだすと、
その物事の捉え方自体に
偏りがあると自分で
考え始めるようになりました。

そして、意を決してハローワークに通うように
なりました。

そして、就業を前提にある講座に
参加されたのです。

その時に、語られた内容です。

「訓練校に行き始め、3週間経ち
新しい生活リズムに慣れてきました。

先生とお会いして、
自分の物事の捉え方や癖が分かると
客観的に物事を捉えれるようになってきました。

特に、イライラしたり、変に気にしたり、
卑下したりしなくなっている気がします。

いきなり働くとなると
難しかったかもしれませんが、
訓練校はある意味で良い社会復帰のための
リハビリになっています。」

彼女が腹をくっくて
私のカウンセリングを受け出して
5回ほどでここに至りました。

ここに至った大きな理由は、
家族の理解に伴う彼女自身の
心身の緩みにあったのは事実です。

その結果、「環境や人に緊張がなくなって
今週あたりから自然体で過ごせた感じがある」
メールで報告しています。

最後に彼女はこう締めくくりました。

「1日寝たきりの時と比べると
少し体力がついてきたのか、歩くペースが
アップした。疲れにくくなった」と。

変化は起こすものではないんです。
「もたらされる」・・・

これが北田の提供するカウンセリングの
真骨頂です。

百聞は一見にしかず!
北田のお試し相談をご体験下さい

北田心理相談室では、

こういった実感を得る体験を通じて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
カウンセリングの醍醐を実感して頂くために
お試し相談を実施しています。

料金は40分で5400円です。
お気軽に参加して頂くために
通常の半額以下に設定しています。

4月からはこの5年この金額に
据え置いているお試し相談の料金を
8,640円に値上げする予定です。

是非ともこの機会に
受けて頂きたいと思います。

ご希望される方は、
「お申込み」からどうぞ
また、お試し相談の説明ページもあります。
こちらからでもお申込み出来ます。
他のカウンセラーと何が違うのか、
一度体験してみて下さい。

まさに百聞は一見に如かず

継続の義務はありません。

 

ただ、簡単なアンケートに協力頂きます。

今日のブログは如何でしたか?

分からないことや疑問点などありましたら
「お問い合わせ」から
お申し付けください。
またお会いしましょう!

 

カテゴリー: うつ病, ひきこもり, 見える化 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です