うつ病の心理:循環的思考


うつ病の心理:循環的思考こんにちは

東京新宿・大阪上本町で
北田心理相談室を主宰しています。
・ひきこもり専門の臨床心理士
の北田義夫です。

前回は「うつ病の心理:否認と受診拒否」と
題してお話しました。

当事者の自分の変化に戸惑いながら
受け入れがたい気持ちや自己否定の思いに
陥る心理について言及しています。

こうした方への声掛けの実際についても
心したいポイントに関しての説明を
しています。

ご参照頂けると幸いです。

今日は、「うつ病の心理:循環的思考」と
いうテーマでお話します。

うつ病の当事者だけに限らず、
大抵の人はメンタルの不調に陥ると、
くよくよと同じ場面が頭に浮かび
抜け出せないことはよくあります。

こうした時は、「結論が出ない!」と
分かっているにも関わらず
ぐるぐると同じ考えが
巡ることで疲れてしまうのです。

考えることで。心と頭が疲弊し
かえって病気(状態)がひどくなっていく

この巡る考えを、循環的思考と呼んでいます。

実は考えることを止めるだけで、
エネルギーの無駄遣いが休止することで
心と頭が休養できることで身体までもが楽に
なっていくのです。

では、こういった状態に陥った時に
具体的に当事者や家族はどうしたら良いのかを
説明してくれる所は極めて少ないと言えます。

東京でも大阪でも北田心理相談室が
最後の望みをかける患者様の駆け込み寺の
位置づけを持つのは、相手の状態にカスタマイズ
(当事者に合わせて調整)した対処法を
提供できるレアな相談室である
と自負しております。

決してワンパターンの対処を
一方的に伝えているものではありません。

悩める当事者や家族と私とで”協動チーム”を
作りながら出来ることを模索していきます。

理屈だけではなく、多くの成功事例に基づく
実際的な対応をお伝えしている相談室である点が
全国の方に支持されている理由です。

循環的な思考に対する対応は、
今までも本ブログの中で何度も
言及してきました。

①考える時間を保証し、枠組みを与える対応していく
(今から何分間かは考えるぞ!)

②同じ考えが浮かんだら、別の考えることを用意しておく

③積極的に考える方法でも、別のことを考える回避する方法でも
うまくいかないので・・・もう仕方がないので「あきらめる」

以上の3つは分かりやすく、
今まで多くの方に受け入れられてきましたが
最近では、「浮かんでもその続きを考えない!」
というのが一番効果的に作用するようです。

「循環思考が浮かぶのは
しゃーないから(仕方がない)」と、
諦めて浮かぶこと受け入れて認めてしまう
代わりに”その続きを考えない”手法は、
トレーニングを重ねるごとに
効果的に左右することを
今では確信しています。

規制をして縛るよりも、認めてしまうことで
一定の枠組みの範疇に入れていくアプローチは
何事にも応用が効きます。

ある部分を手放すことで、コントロール感を
手中に収めるという説明が
ぴったりときます。

なぜこの循環思考について
何度も言及しているのかというと
この思考を止めるだけでうつ病やうつ状態は
大幅に改善されていくからなのです。

心の無駄遣いをやめて生産的な方向に
エネルギーを使うだけで
人間は大きく成長していくのです。

単に病気が癒されるだけではない点に
注目して頂きたいと思います。

今日のブログは、如何でしたか。

分からないことや疑問点などは、
本ブログの「お問い合わせ」から
お申し付けください。

もう少し、具体的なお話を聞きたい人は
北田心理相談室のお試しカウンセリングや
新宿溝口クリニックのメンタルヘルス
セミナーや家族セミナーに
ご参加下さい。

北田が分かり易く色々なテーマを
解説しています。

4月の新宿溝口クリニックでの
メンタルヘルスセミナーは
以下の要項で行います。

日時:4月18日(土)15時~17時
会場:新宿溝口クリニック4Fセミナールーム
テーマ『人間関係を円滑にする対話の技術』
参加料:お一人につき2千円

職場や家族など人の集まるところで息苦しさを感じ
「どのようにすれば自分らしく振る舞えるのか」と
悩む人は多いでしょう。

病気の有無に関係なく、日々を生きる上での
大きなテーマです。

臨床心理士としての豊富な経験から、
理論の枠に捉われずに実際上の有効な対応に
ついてもお話しします。

セミナーに関する質問なども喜んで
お引き受けいたします。

ブログの「お問い合わせ」からどうぞ。

最後まで、お付き合い頂き感謝です。

お楽しみに

またお会いしましょう!

明日はきっと幸せな一日

カテゴリー: うつ病, うつ病 循環的思考, メンタルヘルス, 循環的思考 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です