分かっているのに行動出来ない理由には・・・


分かっているのに行動出来ない理由には・・・こんにちは

北田心理相談室を主宰しています、

引きこもり専門の臨床心理士の北田義夫です。

今日は、
「分かっているのに行動出来ない理由は・・・」
と題して語ります。

見られている意識が邪魔をする

最近は北田心理相談室を訪れる
患者さんの多くがこうしたテーマを持って
来室される人が増えています。

確かにうつ病などの症状の一つとして、
行動の必要性を感じながらも行動に
出来ない人も多いのは事実です。

こうした人でも症状が大幅に改善されて、
最後の行動化にシフトする段階に達していても
意思とは裏腹に行動出来ない人の心の奥底に
焦点をあてたいと思います。

こうした人の多くは、のべ5万人の面接経験から
鑑みますと、

・・・実に自信のない方が多いです。

その結果として行動しようとすると
足に鉛が付いたような状態となり
足が前に出にくくなります。

もう少し心の深い層まで見ていきますと
周囲に対する過剰な「見られている意識」が
あり、結果に対する執拗なこだわりが
見られます。

端的に言えば、ライザップではりませんが
「結果に強くコミットしている」と思います。

見られる意識が強くなりすぎて、
だから動けなくなるのです。

失敗を恐れるあまり、
本来の自分の動きが出来なくなるのです。

動けない状態を後押し!?

こうした心の動きは引きこもり当事者にも
共通して見られます。

過剰に外に対しての意識が強くなり、
失敗を恐れるために警戒心が尖っていく。

まさにそんな状態です。

外向きと内向きのエネルギーの使い方の
極端な差が警戒心をさらに強化してしまう
のです。

時には、悶々としているだけで
時間がどんどん過ぎていくのです。

こういった状態は、
本当は精神エネルギーを
一番ロスしていきます。

動けない状態をさらに後押ししてしまう
結果となります。

 

セミナー情報

実は今週18日の土曜日
急ですが皆様のリクエストに応えて
この「分かっているのに行動出来ない理由は・・・」と題して

北田心理相談室で取り組んで頂いている
最新アプローチを紹介するセミナーを
15時から新宿溝口クリニックにて行います。

クリニックの方以外にも
開放していますので
宜しければご参加ください。

例えば、内容は

①外からの意識過剰がもたらすものは

②何故、外からが強くなりすぎるのか

③相談の現場では

④相談者の実態:!ない!ない!

⑤自信がないのは何故か

⑥意識過剰に対する訓練は?

・・・盛りだくさんの内容です。

参加料は、溝口院長の格別な配慮で2,000円です。
セミナー詳細と地図はここからどうぞ

お試し相談について

北田のカウンセリングを
受けたいと考えて頂ける方は、
「お試し相談のお申し込み」から・・・
お申し込み下さい。

おひとり様1回限りです。
40分で8,640円です

遠方の方はスカイプやお電話でも
体験出来るように致しました。

ご本人だけでなく、
ご家族からの相談も受けています。

駆け込みのお申し込みが増えてきてますので、
お悩みの方はお早めに申し込み下さい。

申し込みフォームに希望日時を
可能な限り記入ください。

送信ボタンをお忘れなきように
押して下さいね。

その後、私からメールか電話で連絡を取り、
予約を調整し決定します。
今日のブログは如何でしたか?

分からないことや疑問点などありましたら
「お問い合わせ」から
お申し付けください。

またお会いしましょう!

カテゴリー: 行動できない タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です