慢性的な家族の心の課題を解決するには:自分で引き受ける


慢性的な家族の心の課題を解決するには:自分で引き受けるこんにちは

北田心理相談室を主宰しています、

引きこもり専門の臨床心理士の北田義夫です。

今日は、「慢性的な家族の心の課題を解決するには:自分で引き受ける」と題して語ります。

自分から少し離れた形で見つめ直すことが出来る

引きこもり専門と言ってますが、
実際は、うつ病・パニック・統合失調症をはじめ
不安障害など様々な診断名を持った方も相談に来られます。

最近は、対人ストレスで口がきけなくなった方や
末期がんのメンタルケアのために当事者や
ご家族が来室される方もあります。

北田の元には他所で課題が
解決に至らなかった人が
最後の望みをかけて来られます。

こうした最後の望みを託して
カウンセリングに望まれる方が
心の課題解決の転機となる分岐点には
1つのドラマが共通して起こるのです。

それは、自分のことをしっかりと
観察出来ることから始まります。

「自分や自分の周囲を観察したら文章化する」
ということを当事者と共に
歩みながら指導していく中で
メモから始まる文章化が
時間の経過とともに根付いていきます。

『心の中の想いを文字という見える形に
ビジュアル化する』ことで・・・、

自分から少し離れた形で見つめ直すことが
出来るようになります。

好循環醸成システムとは?

北田心理相談室では、
日常生活の気付きを言葉にする習慣を
報告システムを使って各自の決めた間隔で
行っています。

こうした報告システムと
全国3か所(東京・広島・大阪)で
毎月開いています実践家族会、そして
日々のカウンセリングにより
短期間で症状改善が進んでいます。

【実践家族会とは】
心の課題を抱えた当事者や

家族に、病気への具体的な対応の仕方や考え方に
ついて学ぶ場を提供しています。

紹介して頂いた各地の医療機関の
主治医やスタッフの方から驚きの声を
かけられた患者さんはさらに気づきや発見が
加速していくのです。

これを北田は好循環醸成システム
命名し、各地の講演で紹介しています。

この好循環生成システムは、
カウンセラーが一方的に指導する
のではなく、当事者が発見されていくのです。

ある相談者の気付きを紹介しますと、
『私は今まで、いつも繰り返される
馴染みの反応から抜け出せなかったが
報告する習慣の中でいつの間にか
逃げ込まなくなった』

『つくづく自分の弱さを知りました』

『結局先生!人のせいにしていただけで、自分やったわー』

こんな会話が日々のカウンセリングや
実践家族会では勝手に起こるのです。

先日ある患者さんが、
『北田先生、わたしさー。人のせいにして
安心しようとしていたわー』、『悪者を作って
楽になると思ってたけど、何にも
解決出来ないこと分かったわー』と
その想いを吐露してくれました。

心の中では”もやもや”したものでしか
なかったものが、言葉という形が付くことで
観察できるようになる過程では、
実は高い観察力に基づく
質問力が支援者側に問われます。

ここが多くの方に北田心理相談室が
選ばれる理由ではないかと思います。

自分の課題を自分で引き受けることが
出来るようになる本質をもっと知りたい人は
今週23日の土曜日にある新宿溝口クリニックでの
北田のセミナーに是非御参加下さい。
是非とも北田に会いに来て下さい。

セミナー情報

タイトル:
『家族の中に悪者を作っているうちは
家族の課題が解決しない 本当の理由とは』

~問題の本質が見えるカウンセリングとは~

日時 :7月23日(土)15時から16時半
会場 :溝口クリニックセミナールーム(4F)
参加費:一家族当たり千円(何人参加されても)

ただし事前申込制です

クリニックの方以外にも
開放していますので
宜しければご参加くださいね。

例えば、内容は

①症状から脱出できない方の特徴
②家族の中に悪者を作る行為
③旨くいく“ノウハウ”はどこにあるのか
④因果の法則
⑤家族を扱う意味
⑥好循環生成システムとは

・・・盛りだくさんの内容です。

参加料は、溝口院長の格別な配慮で一家族当たり千円です。

セミナー詳細と地図はここからどうぞ

お試し相談について

北田のカウンセリングを
受けたいと考えて頂ける方は、
「お試し相談のお申し込み」から・・・
お申し込み下さい。

おひとり様1回限りです。
40分で8,640円です

遠方の方はスカイプやお電話でも
体験出来るように致しました。

ご本人だけでなく、
ご家族からの相談も受けています。

夏休みに向けて駆け込みの
お申し込みが増えてきてますので、
お悩みの方はお早めに
申し込み下さい。

申し込みフォームに希望日時を
可能な限り記入ください。

送信ボタンをお忘れなきように
押して下さいね

その後、私からメールか電話で連絡を取り、
予約を調整し決定します。
今日のブログは如何でしたか?

分からないことや疑問点などありましたら
「お問い合わせ」から
お申し付けください。

またお会いしましょう!

カテゴリー: ひきこもり 解決, 北田心理相談室, 家族の課題, 自分で引き受ける タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です