栄養療法の第一人者 溝口徹院長の推薦の言葉


栄養療法の第一人者 溝口徹院長の推薦の言葉皆さん、愛してます。

臨床心理士の北田義夫です。

今日は、
北田のことや東京・大阪で運営しています
」を理解して頂くために
推薦者の言葉をお借りします。

以下溝口先生の先生のお言葉です。

20100301_672197

『健康であるためには、
心身ともにバランスがとれていることが
必要です。

脳を含めた身体を
食事と栄養素()を用いて
よりよい状態に導く栄養療法をしていると、
身体の改善とともに心も改善することが
多いことに気づきます。

ところが、
各種検査において身体の状態が
明らかに改善しているにも関わらず、
心の健全化が得られないことも多くあります。
そんなときに頼りにしているのが、
北田義夫先生です。

大切な患者さんの心のケアを
お願いするのですから、
確かな経験と実績があることは必要条件です。

北田先生は、
教師としての経験から臨床心理士となられて
からもスクールカウンセラーとして
多くの実績がありました。

スクールカウンセラーとは
子供の心をあつかうだけでなく、
両親の心のケアと健全化も必要になる
分野です。

10歳代からの幅広い年齢層の方々が
栄養療法に取り組まれています。

北田先生の経験と実績は
新宿溝口クリニックにとって
うってつけのものでした。

そして心をあつかう専門家にとって
大切なことは人間性です。
北田先生の会話からは、
心の底から良くなってほしいという
熱い想いが伝わります。

それは個別のカウンセリングだけでなく、
多数を対象とするセミナーでも
感じることができます。

このたび北田義夫先生が、
新宿にオフィスを開設されます。
一人でも多く方々へ関わり
元気になってもらうためには、
活動の場を東京にもつということが
必要になったのだと思います。

新宿溝口クリニックは、
常に人が元気になることを望み行動している
北田先生と北田先生の活動を応援しています。
平成26年5月

新宿溝口クリニック 院長 溝口 徹       』
溝口クリニックの連携機関として、
お仕事させて頂けることは
臨床心理士として大変光栄なことです。

いつも身近にお声をかけて頂き、
細やかなご配慮と励ましに元気を
頂戴しています。

感謝合掌。

 

カテゴリー: 推薦者の言葉 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です