量質転換の法則:欲しい結果を手にする大原則

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

量質転換の法則:欲しい結果を手にする大原則こんにちは

北田です。

今日は、

【量質転換の法則】についてお話しします。

【量質転換の法則】って言葉を知っていますか?

意味を聞けば、”なるほど!”ってなって

うなづけるはずですが,以外に知らない人が多い言葉です。

それは、・・・・・

簡単です。

その人が何かを身につける・習得するためには必要な量があるという事です。

何かを身につけるために積み上げの過程の中で、

ある量を超えると急に視野が広がり

見えてくるというか、理解が進むことがあります。

すなわち出来るように、技量自体がアップする事に他なりません。

これって、改めて説明すると「分かっている!」、

「常識や!」って

言われることが多いですが・・・・

実際は、転換するステージまで努力を続けるモチベーションを維持できるか

どうかが問われます。

私の6万人の心の再生に関わった経験から言うと

この部分が大きな分岐点になります。

欲しい結果を手に出来るか否かは以外に簡単なところに

鍵が落ちているんです.

しかし、自分の積み上げている意味を

自分の言葉に落とし込めているかどうかは

日々の想いを書くことで醸成されていくのですが

多くの人はそんな指導を受けたことがないようで

北田心理相談室に来て

その指導を始めて受けた人が

衝撃を受けて劇的に回復して

その後各分野の指導者になっていかれます。

こういった理解が出来るには

毎日定期的に脳に、うつ抜けの基礎をインスツールする必要があります。

それを、無理なく与えられた環境で実現していく上でうつ抜け学習アプリは必須のツールです。

特別な脳力や才能がなくても身に付くように

脳科学の最新の知見を利用しています。

紹介するこのアプリは登録後5日間は、

入門版を見れるように無料でお渡ししています。

どうぞGメールでお申し込みいただき

どこに行っても治らない元患者さんが如何にして今指導者になったのかを顔出しで

語っている生動画も無料アプリで見れますので

以下からお申し込みください。

うつ抜け学習アプリ入門(北田ver)

*登録アドレスはGメールで御願いします。

今日はここまでです。

北田でした。

発行元
北田心理相談室
〒5180477
三重県名張市百合が丘東7番町102番地
mail: hoyuruzoyurukiyuru@gmail.com

カテゴリー: うつ病 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください