感情で動かされるのが人間で、理屈だけでは動けない


感情で動かされるのが人間で、理屈だけでは動けない皆さん、愛してます!

北田心理相談室の臨床心理士の北田義夫です。

先日のブログでは、公務員さんの研修を例に
ストリーを使う大切さにふれました。

当日は4時限総5時間の研修を
みっちりと行いましたが、
その後約2時間ほど
個別で抱える難事例の相談のために
講師控室前に行列が絶えませんでした。

郷里に持ち帰るための研修レポート作成の
一番大切な佳境の時期なのに
必死で並んでいる彼らの姿を見るにつけ、
真摯な想いに心打たれました。

この日彼らが必死に学んだのは、
メンタルヘルス不全者をどうやって
専門の機関に繋ぐかという
マインドの部分でした。

それぞれの立場で、想いや願いを
相手に最大限届けることが出来る言葉に
ついて実習を行いました。

自分らしさを失わず、
相手の感情に刺さる言葉を見つけることが
課題です。

僕は、これをキラー・フレーズと称して
ビジネスセミナーでも中心的な課題と位置付け
ています

あらゆる業種の方の研修に、
感情を動かすトリガー()は
大変有効です。

そのなかで、
北田が最後に使用するフレーズです。

☆ あなたの想いを受け取りました。
(ゼスチュアが重要)
☆ あなたに貢献させてください。
(照れないこと)
☆ あなたの未来に違いを創るお手伝いをさせて下さい!

何気ないフレーズですが、
そこに想いが乗ると感情が動きます。

感情が動き出すと、
それが狙いの行動につながっていきます。

ここでお話してるのは支援者としての立場
から見た、言葉の使い方です。

7月26日(土)には、新宿溝口クリニックの
4Fのセミナールームにて15時から17時まで、
メンタルヘルスセミナーを行います。

ここでは、逆の相談者の言葉化が進むと
何が起きるのかについて
丁寧にお話します。

本セミナーは溝口院長の格別な配慮で、
お一人様につき2千円で受講できます。

毎回ファミリー参加の方もおられます。

長年患っていた、
どこに行っても治らなかったテーマが、
ゆっくりでゆる~い雰囲気の北田との
カウンセリングで、
昇華されていくプロセスを

丁寧に語りますね。

お申し込みは:新宿溝口クリニックへ
FAXでお申し込みください。

<新宿区新宿2-3-11 御苑前311ビル
(セブンイレブンが1F)
の4Fがセミナールームです>

FAX番号:03-3350-6998まで

お会いできるのを楽しみに待ってます。
明日もきっと幸せな一日

カテゴリー: 感情トリガー タグ: , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です