症状の改善は必ず『もたらされる』


症状の改善は必ず『もたらされる』こんにちは

東京新宿・大阪上本町で
北田心理相談室を主宰しています。
うつ病・ひきこもり専門の臨床心理士
の北田義夫です。

前回は、「東京実践家族会最終説明会から:待つ」と
題してお話しました。

あれから、かなり時間が
経ってしまいました

東京実践家族会がスタートし、
大阪と広島で発足に向けての講演会が
告知を開始したため大変バタバタと
していました。

読者の皆様には、
大変申し訳ございませんでした。

「ちょっと、何時書くの?」と
温かいご指摘を頂戴しましたので
今日から頑張ります。
(ええ加減にしてやー・・・と
聞こえてきそうです)

「ごめんなさい」しかありません。

今日は、「症状の改善は”もたらされる”」と
題して綴ります。

前回の投稿時から今日までに
起こったエピソードのひとつです。

登校できない小学校5年生の女の子のお話

2週間前に両親と一緒に来た小学校5年生の女の子の
2回目のカウンセリングでのお話です。

ここ何か月か登校出来なくなり、
食事が取れなくなるばかりか元気もなくなる様子に
大変心配された両親に連れて来られた彼女。

どうなったと思いますか?

たった2回です。
前回から延べ42分もかかっていません。

母と二人で来室した今回は、
入室直後から鼻歌を歌いだす様子に
もう母親は驚かないばかりか、
「やっぱりなー!」と
言い出す始末です。

『先生、初めてここに来た時に
先生の顏を見た瞬間にこの子の顔が
一瞬で笑顔に変わりました』

『そして2週間の間は、北田先生所に行くことを
楽しみに待ってました。今日は先生に指示された
絵を持って来たんです』

と言われたかと同時に
娘さんから絵を手渡してくれました。

わずかの時間で何が起こったんでしょうか。

初回の40分で、私は両親の不安な気持ちを
受け止めるだけではなく、ゆっくりしたリズムと
心身の余計な力を抜くためのアプローチに
ついて具体的にお伝えしました。

私自身がその時にモデルとして
実際やって見せたんです。

北田のカウンセリングは、
ただ聴いているだけではありません。

短い時間で状況を把握したうえで、
必要なアプローチをその方のために
カスタマイズしてお伝えします。

その時にやる事は、
多くを伝えるのではなく
最低限度の指示しかしません。

同席している彼女の顔を
横目で見ながら、お話していると
「その通りや!」と声を上げて喜ぶ様子に
戸惑っていた両親も、彼女の変化に
手応えらしきものを感じられたようです。

彼女の意志に任せる

登校に対する考え方も、
「現在は無理やり行かさなくて良い」こと
そして、『彼女の意思に任せるようにしたのです

すると何が起こったのでしょうか?

登校できる日は毎朝宿題をもって学校に行き
提出して帰ることが出来るようになったんです。

同級生と同じペースで、
登校し勉強するという学校生活は
まだ送れてはいませんが、彼女にとっての
大きな挑戦が始まりました。

この2週間の間に学校の強い勧めもあり、
断り切れずその公立の相談室へ
相談に行ったそうです。

そちらでは、彼女はカウンセリングの
時間全く顔も上げずうつむいて
身体を強張らせていたと
母親は語りました。

「全く違うんです」

『子どもの様子だけではなく私の中の実感も』

と語りながら最後に母親が放った言葉が
凄いんです。

「私と主人が落ち着いたら、こうなるんですね」

・・・お母さんは確実に真髄を実感されています。
「ブレないこと」まで言い出しました。

変化は起こすものではない!

正しいカウンセリングによって人は出来ることを
積み重ねたら、気付きや発見が勝手に起こって
症状や課題の解決に向かって動きが生じます。

変化は起すのではないのです。
「もたらされる」・・・それが私の
治療面接の哲学です。

「百聞は一見に如かず!」です。

北田心理相談室や各地の実践家族会では、
こうしたそれぞれの当事者や家族に
カスタマイズされた実際上の
アプローチについて
正しく学ぶことが出来ます。

東京実践家族会は、
すでにキックオフ(スタート)
しました。

今後はゲスト参加者1名ほどの参加枠しか
残っていません。

第1回では、「なぜ家族なのか!
~空気を読むことの弊害~」について
家族は当事者にどのような影響を与えているのか
について、意識無意識の両面からお話しました。

終了後は、参加者はどの方も憑き物が
落ちたようなすっきりとした顔つきでした。

大阪は今週土曜日に講演会を開き
そのなかで大阪実践家族会の説明会を行います。

詳しくお知りになりたい方は、
本ブログの『お問合わせ』からどうぞ

本日のブログ家族総合支援室では、
症状の改善は必ず”もたらされる”」と
題してお伝えしました。

今日のブログは如何でしたか。

分からないことや疑問点・感想も含めまして、
本ブログの「お問い合わせ」から
お申し付けください。

実践家族会に関する質問なども
喜んでお引き受けいたします。

最後まで、お付き合い頂き感謝です。

またお会いしましょう!

明日はきっと幸せな一日

カテゴリー: もたらされる, 症状の改善 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です