【うつ・ひきこもりの改善:セレンディピティーを感じる力】

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

【うつ・ひきこもりの改善:セレンディピティーを感じる力】

うつ・ひきこもりの専門家、

臨床心理士の北田義夫です。

 

今日は、

「うつ・ひきこもりの改善:セレンディピティーを感じる力」について

お話します。

 

 

【セレンディピティー】とは、

一言でいうと運をつかみ取る能力の事です。

何かを探しているときに、

探しているものとは別の価値あるものを

見つける能力・才能のことです。

 

 

今月14日の実践家族会(中級)では

運命転換のレシピのひとつとして

【セレンディピティー】を扱いました。

 

今日は、【セレンディピティー】について綴ります。

 

セレンディピティ:・偶然(必然)の幸運に出会う力

必要なことは常に周りで起こっている。

偶然かのように。

 

起こった出来事をそのままスルーしてしまうのか、

きちんと意味あることとして受け取れるかどうかの力が

欲しい結果をもたらすか否かを握っています。

 

これって、うつやひきこもりの家族が

最終段階に近づくにつれて

『私たちに必要な事が起こっていました』と

口を揃えて言われることです。

 

このために必要な家族の条件は、

 <行動>・<気付き>・<受容>・<柔軟性>

明言し説明しました。

 

この力を強化するうえで

【考えないで書く練習(Output)】が

如何に必要であるかに触れました。

 

実は、セレンディピティーの鍵は

まずは、自分のキャラ設定にあるのです。

 

ここを実感できるかどうかが

欲しい結果、例えばうつや引きこもりの問題が解決するといった

課題が解決する現象につながっていきます。

 

このことは明日から続く本ブログで述べます。

 

今日はここまでにします。

ここまでお付き合い頂きまして、

有難うございます。

 

明日は、

【うつ・ひきこもりの改善:セレンディプティーに出会うための

自分のキャラ設定とは】についてお話します。

 

なお今日のお話は、挙げた動画が

補足の説明になっています。

参考にご覧頂けると幸いです。

 

また、本ブログで説明している

心の課題を抱えた人(当事者・御家族)が

立ち上がっていく為の必要な考え方や行動を学ぶ

実践家族会初級講座の案内も掲載しています。

 

ここでは、多くのご家族が求められる家族の対応について

詳しく語っています。

他のところでは聞くことが出来ない本物のアプローチが

1カ月間で学べます。

 

良かったらどうぞ内容の項目だけでも

目を通して下さい。

実践家族会初級の詳細

 

また明日、お会いしましょう

 

 

 

カテゴリー: うつ・ひきこもりの改善 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください