頑張っても結果が出ない人の盲点

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

頑張っても結果が出ない人の盲点こんにちは

北田です。

今日は

【頑張っても結果が出ない人の盲点】

と題して配信致します。

頑張っても結果が出ない人の盲点。

盲点とは、目がいってないところ、見えてない部分にあたる。

努力を積み重ねても実らないのは、努力の方向性が間違っている。

そして、何かをするという、doの視点ばかりで、

例えばバケツに水をためるという行為をする場合、

いくら水を上からジャボンと入れても、

バケツの底に穴が開いていれば、

そのことに気づかなければ、溜まることはない。

つまり、

行為の本質、beの視点が抜け落ちるという事態に陥る。

誰もがハマる盲点。

在り方。底に穴が開いている。

気づかなければ、溜まることはない。

ありがとうございます・・・といって受け取れるのもご本人の人格的な力です。

北田でした。

さいなら

カテゴリー: うつ病 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください