気分が落ち込んだ時の立て直しについて

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

気分が落ち込んだ時の立て直しについてこんにちは
北田です。

今日は
【気分が落ち込んだ時の立て直しについて】
と題して配信致します、

気分が落ち込んだ時の立て直しについて。

こんな時には、気になっていた出来事を、詳細に書き出せといわれるが、問題は、何をどのように書くのか…
これが重要なんです。

◇VAKフレームワーク。
①Ⅴ→ビジュアル。視覚情報。視覚的に目の前で何がおこっていたのかを書き出す。
②A→オーディオ。音声情報。その場面で、いろんな人が登場してくるが、それらの人たちや、自分自身のセリフ、つぶやき、心の中の独白、言葉にはならないけれど、
脳の中で呟いてるみたいな独り言までも、それを言葉にしていく。
できるだけリアルなセリフが、臨場感があって、ものすごくそれが、効果的に作用していく。
③K→キネスティック。
身体の情報。この場面で、自分の体、
心の中におこった変化を感覚的(間違っているとかいないとか、そんなのはどうでもいい)に、書き表す。

VAKの三つの視点で書くことで、気づき発見がもたらされて、
気分の立て直しを図るという、VAKフレームワークの基本的な考え方。

実はこんなシンプルなアプローチに
エネルギーがもたらされる。
成果は手にするものとそうではないものに露骨に分かれる。

それって、能力や才能には、全く関係ない。
やるかやらないかの差だけです。

今日はここまでです。

北田でした。

さいなら

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  北田義夫 公式ブログ

┃ 【発行責任者】 北田義夫
┃ 【公式サイト】 http://sinnri-expert.com/
┃ 【Facebook】 https://www.facebook.com/yoshio.kitada.79
┃ 【YouTube】 https://www.youtube.com/channel/UCkwSx70rpd51Bh9NEaDn7dQ
┃ 【北田義夫公式LINE】https://lin.ee/b8i8Y8m

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カテゴリー: うつ病 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください